2013年09月11日

#24

全国の皆様、いつも東北にご声援ありがとうございます。日本中の皆様からいつも元気を頂いております。通勤中にすれ違う復興関連の大型ダンプカーの前に震災後から大きく書かれている“応援ありがとう“の目立つ文字に感謝の気持ちは忘れてはならないと思い知らされる毎日です。
今日で東日本大震災から2年半となりました。皆様お住まいの地域では東日本大震災関連のニュースは流れておりますか?
東北のテレビは毎日、震災関連、地域の復興状況、行方不明情報切れる事がありません。日曜日に7年後の東京でのオリンピック開催が決まり、明るいニュースで日本列島が盛り上がり景気回復の期待が望まれております。東北地方も決定に大変喜んでおります。でも少し前から福島第一原発汚染水問題に不安が残ります正直。ここに来てやっと日本政府が重い腰を上げて真剣に取り組む形になり遅すぎるのではと思っています。
そしてオリンピック開催に向けておこなわれる工事に東北復興の職人さん達も引き抜かれて、ただでさえ部材不足等で遅れていたりするのに大丈夫?…と不安を感じる人も少なくありません。日本政府は両立出来るとお考えなのでしょうか?やって頂きたいと願います。
まだまだ苦しい生活を強いられいる方々が沢山おられます。ガレキが片付けただけで復興に至っていない地域も沢山あります。これが現状です。雑草が生えて一面緑の草原化しております。一日でも早く以前の生活に戻れるようになって欲しいです。

今日は、大地震発生した時刻に静かに黙とうをしました。東北各地鎮魂の祈りに包まれております。

いつでもあくび
posted by quiet funk at 00:00| Comment(0) | 日記